Twitter ネタ 雑記

Switch詐欺に現れた一筋の光(聖人)に感銘を受けた話

投稿日:2017年7月18日 更新日:



平成29年7月中旬にTwitter上で起きた任天堂Swich詐欺事件について思うことが多々ある。とても悲しい事件だし、こんな非人道的なことをしている犯人がとても憎いと思った。

そして、優しい人物の眩しさが自分の心に染みた話


スポンサーリンク


Switch詐欺事件の発端

スプラトゥーン2の発売が目前に迫っている状況下で任天堂Switchは、相変わらず品薄状態だった。わたしも、スプラトゥーン2をやりたくて予約に挑むも全敗状態。買える兆しはまったくありませんでした。

そんな大人気商品なのだが、「任天堂Switchを販売するよ~」と、いう旨の投稿がTwitter上で頻繁にされている。購入しようとすると、DMでやり取りをしましょうと言われ、Amazonギフト券と引き換えにSwitchを送るという流れになるのだが、常識的に考えると怪しさ100万点くらいのレベルです。

もちろん、この投稿からは、100%買うことはできない。詐欺事件に直結している内容なのだが、実に不愉快だと思った。スプラトゥーン2という話題のゲームが販売直前ということもあり、お祭りの騒ぎにどさくさに紛れてスリを行うかのような行為だと思った。それでも、スプラトゥーンをやりたさに詐欺被害に合う方が多くいる様子なのだが、騙されてしまう方も少なからず悪いとは感じていた。

公式サイトで購入するのが一番安心できるのだが、もしかすると個人取引がメルカリやヤフオクといったサイトなどで日常となっている現在では、不安感や不信感が薄いのかもしれないとも思った。

また一人の被害者が・・・

詐欺事件が流行している中で、また一人事件に巻き込まれてしまったS氏がいた。

S氏は、「Switchが欲しい人はDMください」というツイートに騙され、迷った挙句にSwitch欲しさにAmazonギフト31000円分を渡してしまったのだ。

子供にしては、大金である3万だがS氏は11ヶ月の間もお小遣いを貯め続けていた様子が受け取れた。とても、悲しいし怒りが湧くばかりだった。子供を騙すのはとても簡単なことかもしれない、だからといって対象にして騙し金銭を奪うこと自体が本気で憎いと思った。

騙されたS氏は、悲痛な叫びをツイートしており、多くのリツートがされていた。

そのリプライには、様々な意見が寄せられていて、批判する内容、同情する内容、本当に様々な考え方を持っている人がいると思った。そして、なにより犯人が逃げてしまっていることが一番腹立たしい。

わたしも、最初に見たときは、「自業自得だろ、これで現実世界の危うさが学べたと思えば安いんじゃないのか?」と思ってしまった。後にこの考えで終わらせてしまってる自分が心の狭い貧弱者であることを反省するわけだが、自分ははっきり言って怠慢で怠惰な人間だと思っているので否定はしない。

聖人の登場

S氏の悲痛な叫びは、この日本で希少な存在と呼ばれている聖人の心にまで響いた。S氏のツイートに「もし、よろしければ私の持っている中古のSwitchを差し上げましょうか?」と返信をしていたのだ。返信をした人物こそ、今回の聖人とも言うべき方M氏です。

しかし、誰も聖人の言葉は真実だと思わず、「また、詐欺に掛かろうとしているよ」とか「追い剥ぎゴブリンかよ」など辛辣な意見が飛び交っていた。確かに、公共性の高いSNSで堂々と手を差し伸べている光景を見てしまうと胡散臭い感じがしてしまうのは当然だと思う。

美人局のような雰囲気のようにも感じられる、その行動はどんな考えから来ているのか?そんな疑問を持ちながら聖人のプロフィールやツイートを見てみると、聖人(聖人M氏)はゲーム業界で働いている人物でゲームそのものに熱心さがあると感じた。まさに真のプロだった。

そして、私は彼の言葉にとても感銘を受けた。

「ゲーム業界で次世代の担い手となる子どもたちに、すこしでもゲームを遊んで欲しい。」

そして、彼がS氏に送ったのは中古のSwitchではなく、新品の任天堂Switchだった。中古を差し上げると言っていたはずが、新品を送っていたのだ。これには、聖人M氏のさらなる思いが込められていると感じた。

「大人はみんな嘘つき。これで学んだと思うけど、最初から中古のSwitchなんか持ってないからね。中古なんか無料であげないよ」

最初から中古を渡すつもりはなく、新品を渡す予定だったこと。この一件で大人がどれだけ汚い手を使うかちゃんと学ぶのだよ。というメッセージが込められていた。

自分が情けないと感じてしまった

まさに聖人だと思った瞬間です。世の中、金が目的でいろんな手法を使って手につかもうとしている人が多くいる中でこんな素敵な出来事ってないと思う。そして、自業自得だろって思っただけの自分がとても悔しい。なにか出来ることはないのか?って考えても良かったのじゃないか?少なからずTwitterで拡散するくらいしかないと思ったのだが、影響力がなきに等しいから効果なんかないと思ってしまい、それすらしなかった自分にも腹立たしいと思った。

なぜか活力を貰った気がする出来事で一人で盛り上がってしまったわけですが、こんな素晴らしい出来事が起こっていること自体にとても価値があるし、賞賛するべきだと思いました。

おわりに

こんな素晴らしい人もちゃんといるってことがわかっただけでも、なぜかこっちまで嬉しくなる。わたしは、素直に聖人の取った行動はとても賞賛できると思うし、批判なんぞしない。そして、詐欺の被害にあったS氏は、ゲーム嫌いにならずにこれからも楽しくゲームライフを送って欲しい。

そして、非常な大人が多いことも1つの事実として受け止めて成長して、聖人のような人物になって欲しいと願うばかりです。

わたしも詐欺という非人道的行為に、恥ずかしながら被害にあったことがあるので気持ちがとてもわかる一件でした。それ故に記事にしたくなったわけですが、万が一にでも詐欺にあった場合、そのほとんどが泣き寝入りするしかないのが実情です。

詐欺という被害はこれからも無くなることは決してないので、騙されない心意気はしっかりと持つべきだと思います。

Ka`s(かーず)
そして、わたしもSwitch欲しい・・・・スプラトゥーンやりたい(小並感)

-Twitter, ネタ, 雑記
-, ,

Copyright© かーずのーと , 2018 All Rights Reserved.