インターネットとゲームが大好きな元現場監督の日常:雑記帳

かーずのーと

PS4 ゲーム モンハン

【MHW】配信バウンティは毎週必ずやっておきたいよね!素材が足りないときにすぐ作れるからやるべき

投稿日:2018年3月28日 更新日:

毎週金曜日は配信イベントが更新されるだけでなく配信バウンティも更新されるのですが、みなさんは必ず消化していますか?

僕は毎週金曜日に更新されたら、当日のうちに消化してしまうほどモンハン漬けの日々を過ごしています。

もし配信バウンティをクリアしていない、という方がいるのであれば僕は「毎週必ず配信バウンティをクリアしておけ!」と言いたいのです。ここでは配信バウンティのメリットについて紹介しています。

配信バウンティを消化するべき理由

配信バウンティは毎週金曜日にイベント更新と同時に更新され、通常バウンティのようにわざわざ登録をしなくても条件さえ満たせばクリアとなります。

配信バウンティのクリア条件は毎週入れ替わり、条件の詳細については調査資源管理所にいる三人衆から確認できます。

▼調査資源管理所の3人衆

3月中のバウンティのほとんどが狩猟系の内容ではありましたが、モンハンが発売された最初の頃の配信バウンティは納品系もあったような気がします。(正直、納品系のバウンティは来なくていいと思ってる)

金の竜人手形はありがたい存在

配信バウンティ3つを全てクリアすることで「金の竜人手形」というアイテムが貰えて、これが「そろそろ新しい防具・武器でも作って遊んでみるか~」というような時にとてつもなく便利なのです。

▼金の竜人手形

新しい武器や防具を一式作るときにすべて強化して万全な体制を整えるには、だいたい100万z使うのでそれなりの資金も必要です。

しかし、お金はあるのに宝玉が足りないという不足な事態に遭遇してしまうと、「早く新装備で遊びたいのに・・・」という悲しみを背負いながら狩りにいかなければなりません。

この宝玉のようなレア素材が足りないときに便利なのが配信バウンティをクリアしたときに貰える「金の竜人手形」というわけです。

銀の竜人手形は逆鱗素材の交換に使える

宝玉の次に集めにくいのが逆鱗系の素材ですが、こちらも「銀の竜人手形」を使うことで簡単に入手することができます。銀の竜人手形も配信バウンティで入手することができ、金の竜人手形と同じようにマカ錬金で使えます。

マカ錬金で足りない素材を交換!

新しい装備を作ろうと工房へと出向き、作ろうとするも「宝玉が足りないじゃないか・・・」という経験ありません?

▼宝玉が足らなくて作りたい防具が完成しない・・・

最近の出来事ですが、HR200越えてても宝玉が足りないという場面に遭遇しました。すぐ作って遊んびたいんだけどな~という悲しみを背負いながら討伐に行こうとしたところ一緒にマルチプレイしていた友人から「金チケ使えばいいじゃん」といわれました。

この瞬間までマカ錬金の存在自体を忘れていた大アホ者なわけですが、あっさりと交換して新しい装備を作ることができたので配信バウンティを毎週こなしていて良かったな~とつくづく思ったわけです。

▼マカ錬金であっさり宝玉が入手できてしまった

宝玉のほかにも逆鱗や延髄など中々でにくい素材もマカ錬金で交換することができるので、もしもの時はマカ錬金の存在を思い出してくださいw

さいごに

結構、モンハンで遊んでいるほうだとは思いますけど足りない素材も山程あるし装備を作ったら作ったでお金もすぐになくなってしまうので、あらためてモンハンはボリュームがすごいと感じさせられました。

そして、宝玉の出にくさにはわりと嘆いているので配信バウンティの金チケの存在に感謝ですw(欲しいと思った時こそ出ない物欲センサーってやつかな)

もし身近に配信バウンティを消化していない人がいるならば、絶対にやっておいて損はないと伝えてあげてください。配信バウンティは毎週必ずやっておきたいイベントであることがなんとなくわかって頂けたかと思います。

もしかすると僕のようにマカ錬金の存在を忘れている人もいるかもしれませんねw

-PS4, ゲーム, モンハン
-,

Copyright© かーずのーと , 2018 All Rights Reserved.