仮想通貨

仮想通貨で色々と遊んでみたけど、悲しみを背負い続けてる素人投棄マンの話

投稿日:

経済界隈で話題の仮想通貨に手を出してしまったKa`s(かーず)です。

もともとの資金力不足に加えて、参入するの遅すぎるという最初からズッコケ気味な素人丸出し状態なわけですが、ちょっと仮想通貨にも触れていこうかなっと思います。

仮想通貨を始めたのは2017年の盛り上がりがあった頃

仮想通貨を知ってしまったのは当時、僕が毎日のように遠吠えを上げていたTwitterです。僕がフォローしているharaさん(@hara)という方がいるのですが、この方が連日のように仮想通貨のことをツイートしているため、僕も仮想通貨をやってみよう・・・ということでコソコソと取引所のアカウントを開設しました。

ちなみにharaさんは、仮想通貨で遊んでいるニート四天王の一人です。(億り人になっていますので、決して僕のような雑魚と一緒にしないでください。)

Ka`s(かーず)
僕もニートになりてぇなぁーw

初めて登録したのはZaifさん、僕はZaifer(ざいふぁー)

初めて開設した仮想通貨の取引所はZaifというところです。Zaifは、ビットコインの取引をする度にかかる手数料はなく、逆に手数料が貰えるとかいう取引所で素人目から見ても「お得じゃん!」と叫びたくなるようところだったのです。

【2018年1月時点での取引手数料】

  • makerマイナス0.05%
  • takerマイナス0.01%

取引してお金が貰えるって素敵じゃないですか。というわけで、最初はZaif使いのzaiferへとなったわけです。

ビットコインがもりもり上昇していく

2017年の終わり頃のビットコインの上昇率は頭がおかしいものだと思いました。当時、2018年に入ってから100万超えるって言われていたので素人の僕としては鵜呑みにして「パチンコに負けたと思っていくらかいれておくか~」くらいな感じで5万ぶち込みました。

5万をぶち込んでいたのが結果的に良かったことではあるのですが、今年に入ってからというものオワコンの流れにのってしまい悲しみを背負っています。

悲しみを背負った素人投棄家

イーサン様をトロンとかいうハナクソコインに変えてしまった

悲しみを背負っている原因は、保有していたETH(イーサ)をバイナンスに送金してしまい、あろうことかバイナンスでBNBとTRXとかいうハナクソみたいな仮想通貨に変換してしまったのです。

結果的にどうなったかっていうと、当時5万くらいの価値があったETHがいまでのは目も当てられない姿に変わってしまいました・・・変わってしまいました。。。変わって以下略(泣いてないよ)

2500枚くらいのTRXを保有している状態なんですけど、これがマジで大失敗

Twitterなんかで情報収集していると、あたかも値打ちありそうな通貨のように感じるのですが、そんなことはないと勉強になりました。基本的にTwitterで「これからですね~」とか「◯◯日の上場に合わせて爆上げする」とかいう内容は当てにならないのです。

というのも、多くの人は仮想通貨自体に参入したばかりで中には自分と同じような素人もいるわけですよ。そして、素人の中にはフォロワー数が結構な数で「信用できそう」みたいに感じてしまう→これ買っときゃ間違いないんじゃね?→結果(以下略)

要するにそういうツイートしてる人のほとんどが懇願しているような内容で、いわゆるポジショントークとかいうやつです。

最終的な判断は自分でするので、自己責任ということは重々理解しているのですがwwww やらかしましたねww

情報は鬼のように疑って判断するべきものだった

今回の件で学んだことは自分で鬼のように調べる必要性があるということ。

ちょっと有名な人が発言したからと、鵜呑みにすると悲しみを背負うことになりかねないと、身を持って体感した情報弱者ってわけです。まぁ、僕の場合は大金をつぎ込めるほど資金力はないので遊びみたいな感じで仮想通貨を続けているため大したことはなかったです。

基本は確信を持てる通貨を持ち続けることが一番いいとは思っています。たとえば、ETHちゃんを始めリップルちゃんやネムちゃんなどの有名なアルトコインを持っとけば、来年には今の値段で買えないような状況になる確率が高いってことです。

これもポジショントークになると思うので、最終的な判断は自己判断となりますが、確率が高そうなところに投資しようといのが素人の意見です。

そいで、確信を持てるまでの情報を集めて、そこで初めてゴーサインを自分で判断するのが正解ということでした。

さいごに:5000兆円欲しい

儲かりそうな波に乗るのは少なからず5000兆円欲しいと思っているからで、5000兆円は無理でも1億円もの大金が手に入ったら~なんて夢をみながら仮想通貨を始めてみました。

個人的に一番使いやすいと思ってる取引所はZaifです。ただ、お手紙がなかなか届かないという現状があるので、Zaifで取引したい人は1日でも早く登録することをオススメします。

お手紙を待たずに(本人確認前の状態で)早く取引したいという人はバイナンスというところがいいのですけど、日本円で入金することができず、別の取引所から仮想通貨を送金する必要があるのでちょっと微妙かもしれません。

一番、本人確認の処理が早いと感じたのがコインチェックというところです。いち早く取引をしてみたいという方は、登録してみましょう。

-仮想通貨
-

Copyright© かーずのーと , 2018 All Rights Reserved.