Kindleデバイス

FireHD8(2017Newモデル)のカバーは手帳型タイプが最もオススメ!オススメできる3つの理由

投稿日:2017年12月14日 更新日:

先日のAmazonサイバーマンデー2017で絶対に買おうと思っていたモノの1つ、FireHD8を購入しました!

関連サイバーマンデー2017まとめ

Amazonデバイスでタブレットを初めて購入しましたけど、なぜ早く買わなかったのかとすごく思っています。

FireHD8(2017Newモデル)の実機レビュー|買って得だと感じた5つのことを紹介

先日、購入したFireHD8があまりにも使い勝手良くて、なぜいままで購入していなかったのかと後悔しています。 購入する前の僕↓ 購入後の僕はこれからお伝えする内容で伝わると思いますが、もし、プライム会 ...

続きを見る

それはさておき、今回のテーマはFireHD8のカバーに関すること。
男らしく裸で使うのがベストでしょ!という、番長タイプの方もいるかもしれませんけど、僕は断然、タブレットにカバーを装着する派です。

カバーには、本のように閉じることができるブックタイプやシンプルなケースタイプ・防水型などいろいろありますけど、最もオススメできるのが手帳型のカバー!

手帳型カバーの魅了について紹介しているのでFireHD8を購入したら、装着するカバー選びの参考にしていただきたい!

ちなみにカバー選びに迷っている方にはベストなカバーも紹介しているのでそちらも参考にどうぞ
オススメのFireHD8のカバー紹介

FireHD8のカバーで手帳型がオススメな3つの理由

カバーを装着することで使いみちが増えたり、落としてしまった時に画面が割れてしまうことを防ぐメリットがありますよね。
僕としては一番オススメしたいのが手帳型のカバーです!スマホなら手帳型カバーにするのはオススメしないのですけど、FireHDなどのKindle系デバイスなら手帳型一択といってもいいです!

定番のオススメな理由としては、圧倒的な保護力が挙げられるのではないでしょうか。その点を含め、使いかたが増える点も知ってほしい!

FireHD8で電話はしないから手帳型が良い

スマホで手帳型のカバーを使っていると電話をする度に開かなくてはいけないという不便な面がある一方で、FireHD8で電話をすることはありません!

電話はというのは、自分が思っているタイミングでかかってくるわけではありません。
思いもよらないタイミングで電話がかかってきて、スマホを取り出したときにさらにカバーを開けなくてはいけないという、手帳型カバーを使っているスマホならではの不便さがあります。

しかし、電話がないということは、自分の好きなタイミングでFireHDを触ることになるので電話のときのような不愉快な思いをせず、本を開くような感覚で触れるというわけです。

開いたときのワクワク感を味わえるのは手帳型カバーのみというわけです。

手帳型カバーなら使い方が増える!

手帳型カバーだからこそ実現できるのが、卓上スタンド化

FireHD8だけでなくKindle系デバイスはAmazonのサービスに特化しているタブレットです。つまり、Amazonビデオを見るときは手に持たずにテーブルの上に置いて視聴したくなります。手帳型カバーであれば、卓上スタンドに変わるので動画鑑賞が捗るというわけです!

落としても画面の保護力が段違い

FireHD8を実際に使っていて感じるのが「重い」

意外にもFireHDの端末は重いのでうっかりしてしまうと落としてしまう危険性があります。もしカバーもつけていない、いわゆる裸の状態で使っていれば、落とした時に液晶画面が割れてしまうことだってありますよね。

手帳型カバーであれば、圧倒的な保護力で画面も保護しているので液晶割れをする確率が極限まで減ります。
画面が割れてしまう心配が少なくなるため、移動中にカバンから落としてしまっても安心できるのでオススメなわけです。

FireHD8で手帳型カバーを選ぶときに意識しておきたいポイント

いいところだけで終わらせれば、いいのにダメなポイントも伝えてしまうのが僕のいけないところなのですが、こればかりは仕方ありません。

2つだけ意識しておいて欲しいところがあります。

手帳型カバーは熱がこもりやすい

当たり前なことですが、Amazonビデオを長時間視聴したり、ゲームを長時間遊ぶといった使い方をするとデバイスは熱を放ちます。カバーを装着していなければ放熱しやすい状態である一方で、手帳型カバーの場合だとケースタイプよりも厚みがあるカバーが多いので放熱性はすこぶる悪いといった点があります。

対策としては利用を一時的に止めるのが一番です。あとは冷却シートを貼っておいたり(ここまでするやつはいないと信じたい)する方法もあります。

劣化すると見た目が悪い

こちらも当たり前ですが、長期間利用すればカバーがボロボロになってしまって見た目がよくない状態になってしまいます。さらに、カバーにマグネットが付いているタイプであれば、マグネットの閉じる力が弱まってしまうといったこともあるので意識しておきたいところです。

もちろん、ボロボロな状態にまで愛用している人ならばモノを大切にしている証なので尊敬できる。それでも、開閉に不満がでてしまったならば、マグネットの閉じる力は蘇ることはそう簡単なことではないので、新調することをオススメしたいです。

【FireHD8専用】オススメの手帳型カバー!

ここで紹介しているのはFireHD8(2017NEWモデル)に使えるカバーとなります。

FireHD8全対応:Infiland(薄い手帳型)

こちらはFireHD8の2016年モデルにも2017年モデルにも対応している手帳型カバーです。カバーにはマグネットが内蔵されており、閉じると自動的にスリープモードへと切り替わります。軽量性に優れている点も良いところ。

もちろん、スタンドタイプに変形できるのでFireHD8の手帳型カバーとしては人気があります。カバーデザインも豊富にあるのでチェックしてみてくださいね!

Amazon限定モデル ダンボール風カバー

Amazon限定で販売されているカバーで、FireHD8のNewモデルのみに対応しています。
こちらはマグネットが内蔵されていますが、自動でスリープモードにはならないので注意が必要です。ただ、面白いデザインなのでちょっとおしゃれな感じ。

Ka`s(かーず)
ちなみに素材はダンボールではないですよw

Amazon限定モデル FireHD8専用カバー

ダンボールタイプとは異なり、こちらは閉じるとスリープモードになります。しかも、スタンド化では横にも縦にもできるので使いかたの幅が最も広いといえます。

FireHD8は意外と重いので、スタンド化できる条件は必須。横だけじゃなく縦にできるのでマンガを読み漁る時も捗るタイプです。

ちなみにデザインはシンプルで黄、赤、紫、黒、青の5色があります。

 

さいごに

もしカバー選びに迷っているなら絶対の手帳型カバーがしてしまったほうがいいですし、間違ってもケース型にはしないほうがオススメです。販売されているカバーのほとんどが手帳型なので問題ないとは思いますが、念のため語ってみました。

それで最終的にどれが良いかと言えば、端末のフィット感や安心感で選ぶならAmazonの純正モデルになります。FireHD8専用に設計されているのでイヤホンジャックや充電口などが塞がってしまう心配はないためです。

カバーのデザインで選ぶのであれば以下のタイプになるかと思います。ちなみに僕が購入したカバーはこちら

古本のようなデザインに惹かれて即購入してしまいました!レビュー記事も参考にしてくださいね!

古本風のデザイン手帳型カバー「SHareconn」をFireHD8用に購入したのでレビュー

先日、購入したFireHD8にデザインカバーを購入しました。 関連FireHD8のカバー選びに迷っているなら手帳型がオススメ! Amazonの純正カバーも魅力的でしたが、古本風のデザインに一目惚れした ...

続きを見る

FireHD8のレビューはこちらからどうぞ!

関連FireHD8(2017Newモデル)の実機レビュー

-Kindleデバイス
-,

Copyright© かーずのーと , 2018 All Rights Reserved.