ネタ 雑記

緊急時のコンビニトイレの利用マナーについて緊急事態はいいけど…

投稿日:2017年7月23日 更新日:

こんなに続けて暑い日が続いている中、本日は癒やしの雨が降っていました。癒やしと言いましたが、実際はジメッとした蒸し暑さで湿気がすごかったです。

蒸し暑さに我慢できなく、唐突にアイスが食べたくなってしまったので、コンビニへ行きました。

コンビニで考えさせられる出来事があったので、今回はそのお話


スポンサーリンク


コンビニのトイレでの一幕

わたしが住んでいる場所で、最寄りのコンビニは車でおよそ15分といったところにあるのですが、そのコンビニは国道沿いにあって一日中混んでいるような繁盛店です。

コンビニに到着したわたしは、トイレに行きたくなって小走りでトイレに向かいました。そのコンビニでは、男子トイレと女子トイレに分かれている一般的な作りになっていて、わたしが向かった時には女子トイレの外で若いお姉さんとおばさんが待機していました。

女性がトイレ待つ姿を高速のSAだったり、アウトレットとかでよく見かけるしそんなに珍しいことではなかったので、この時は気にも止めませんでした。

男子トイレは誰も利用している様子もなく、何事もなく用を足して念入りに手洗いをしたわたしがトイレから出ると女子トイレ前には、いまだにおばさんとお姉さんが待っていました。

アイスを買いに行こうとした時、おばさんのほうが「兄ちゃん、男子トイレに人はいたかい?」と尋ねられたので、「いえ、誰もいませんでしたよ」と答えた。

回答後、おばさんが男子トイレに躊躇なく入っていってしまった…

Ka`s(かーず)
ま、まぁ、おばちゃんだし たまにいるけどさ…

取り残されたお姉さんのほうは、なんか不機嫌な感じに…トイレ戦争怖いなーって思っていると、女子トイレから出て来る人物が…

 

なんと出てきたのは、若いイケイケの男性

その男性は、待っていた女性を見るや「あっ、さーせん、さーせん」と言って、そそくさと店外へ行ってしまった。

女性のほうは男性が出てきたときに目を大きく見開いていて、正直怖かった…怒ってるようにも見えたし、恐怖してるようにも見えた。怒りと恐怖が同時にこみ上げてくるのもわかる気がする。

もし彼女だったら、こう考えるはず

「男が女子トイレに入るということは、猛烈に我慢できない腹痛で彼が使った場所は、猛烈なナニガシが放たれているはず」「いやいや、待てよ。別に腹痛とかじゃなくて、ただ単に変態思考の人で女子トイレで男性特有の儀式をしていたのかもしれない。」

あの時の女性の顔からはそんな気持ちを悟ったわけですが、色々と考えさせられることがあると思った。

コンビニトイレの利用時マナー

トイレが混雑している時に腹痛がクライマックス状態なら、あなたはどうしますか?

わたしなら男女に分かれていようが開いている方へ駆け込んでしまう。一幕に現れた男性やおばさんと同じ行動にでると思う。緊急事態ならどんな目線にも耐えられると思う。許してくれと言いながら、ぶちまけること必須です。

一方でトイレは混雑しているが、お腹の調子は通常通りのときなら、どうしますか?

わたしなら、ちゃんと男性トイレに入るために待機します。一幕でのおばさんのような行動は絶対に取らない。あれは確実にマナー違反ではないだろうか。緊急事態の場合もマナー違反といえば違反なのですが、どちらかと言えば通常のときに入場してしまうのはマナー違反だし、なによりなにかの罪を犯してるような感覚すらある。

あのばぁさんの行動は正直許しがたいと思った。不特定多数が利用するコンビニはいわば公共施設なわけだし、緊急事態の様子もなかったので単なる自己中心的な利用方法だと感じたわけです。

確実に緊急事態ではなかったとは言い切れないものの図々しい感じがしてしまったので、「うわーでたよBBA」とか思ってしまって申し訳ない。

自己中心的な利用は明らかにマナー違反ってことは間違いないのでぜひ辞めていただきたい。

おわりに

特に自分に損があった話ではなかったのですが、ちょっと考えさせられてしまった出来事でした。

こんな話の後ですが、暑さに耐えるためにもアイスを3個買ってしまいました。「ブラックサンダー」のアイスが最近のお気に入りでめちゃくちゃ美味しいです。

食後のアイスとして全て1日で食べてしまったわけですが、もちろんお腹を冷やしすぎたようでお腹をこわしてしまいました。冷たいものの取りすぎには気をつけましょう(笑)

 

-ネタ, 雑記
-,

Copyright© かーずのーと , 2018 All Rights Reserved.