PS4 ゲーム モンハン

【MHW】歴戦の個体に約100回挑戦して入手した装飾品を公開!危険度2と危険度3でのレア8が出現する確率はどちらが高いのか?

投稿日:

以前、装飾品のレア8が出現しやすさについて、危険度2のほうが高いと感じる件をブログで書きました。

MHW公式の攻略本に掲載されていた確率を見ると、レア8の装飾品が最も出やすいとされているのが「風化した珠」となっています。そのため、より多くの風化した珠を入手するために、危険度3よりも危険度2で集めたほうが効率が良いとされています。

しかしながら、今回の100回プレイでの挑戦の中では意外な結果が出てしまったのです。

というわけで、今回は危険度2と3をそれぞれ100回プレイして入手できた装飾品の公開と各レアリティの確率についての話しになります。検証中に獲得した特別報酬枠の総数は722個となり、サンプルとしては少ないかもしれません。ですが、実際に100回の周回でどの程度の確率で装飾品を収集できるか、1つの目安になるかと思います。

装飾品の確率を集計するにあたって

まず、最初に集計結果について、期間と影響のあったアップデートについて触れておきたいと思います。MHWでは、度々アップデートが行われるため、今回の検証の数値に曖昧さが生じてしまいます。そのため、参考程度の数値であることを承知の上でご覧ください。

また、今回の検証では危険度2と危険度3のクエストのみを対象としており、危険度1については検証していません。

集計期間はアップデートVer3.0後

今回の100回プレイでの記録は2018年7月1日~7月10日までの間に行いました。プレイ回数は100回としていますが、特別報酬枠の獲得数を合わせる都合上、若干の誤差がありますが、そこは大目に見てくれると助かります。

また、無料アップデート(Ver3.0)によって、歴戦の個体が閃光玉の効果(5発目以降)を受けなくなりました。これにより事実上のモンスター強化となり、それに伴った特別報酬枠の内容が上方修正されるアップデートの影響を受けている期間での集計となります。

ver3.0による特別報酬枠の確率変動の影響

今回の検証で最も影響があるのは、特別報酬枠からの排出率が変更された点になります。前述のとおり、危険度1は集計外のため、問題ありませんが危険度2と危険度3については若干の影響があるわけです。

【特別報酬枠の変更内容】

  • 危険度2:「輝く龍脈石」が排出されるようなった
  • 危険度3:「輝く龍脈石」の排出率上昇

公式によるアップデート内容によると、龍脈石の出現率が上がったことになります。

レア装飾品を求めた100周マラソンでの結果

今回の検証の中では、危険度3のクエストのほうがレア8の装飾品が多く出てしまいました。以前、ブログにて危険度2のほうがレア8の装飾品がよく出るという話しをしていただけにブーメランが頭に突き刺さったような感じです。

危険度2のプレイ数と報酬内容の確率

危険度2でのプレイ回数は101回で、最も多く出現した鑑定前の珠は「古びた珠」でした。

危険度2:特別報酬枠の各出現率

アプデver3.0によって「輝く龍脈石」が排出されるようになりましたが、出現を確認したのはわずか3回のみで出現率は1%にも満たない結果に・・・龍脈石を求めるのであれば、まず間違いなく危険度3をプレイすることをオススメします。

上記の内訳については下記の表のとおりとなります。また、枠数に応じたプレイ回数も掲載しておきます。

報酬内容の内訳(危険度2全体)

報酬種類 個数 確率
レア5 98 27.15%
レア6 220 60.94%
レア7 21 5.82%
レア8 7 1.94%
汚れた龍脈石 12 3.32%
輝く龍脈石 3 0.83%
合計数 361 100.00%

公表されている確率と概ね一致する内容となりました。レア8については、ガチャの確率がキツめのソシャゲ並という結果に衝撃を受けながらも「まぁ、こんなものだろう」という感想です。

光る珠での排出率(危険度2)

報酬種類 個数 確率
レア5 83 69.75%
レア6 33 27.73%
レア7 3 2.52%
レア8 0 0.00%

光る珠からのレア8は出現しないため、期待できてもレア7のみとなります。入手できたレア7の装飾品は下記のとおりです。

  • 眠瓶珠
  • 爆破珠
  • 封龍珠

古びた珠での排出率(危険度2)

報酬種類 個数 確率
レア5 15 12.00%
レア6 103 82.40%
レア7 5 4.00%
レア8 2 1.60%

こちらで入手したレア8の珠は

  • 抜刀珠
  • 砲術珠

ちなみにレア7は貴重な種類は出ずに高確率で出現するものだけであったため、省略

風化した珠の排出率(危険度2)

報酬種類 個数 確率
レア5 0 0.00%
レア6 84 82.35%
レア7 13 12.75%
レア8 5 4.90%

レア8の装飾品が最も多く排出されたのが風化した珠でした。この結果より、風化した珠を多く集めることができれば、それだけレア8の入手につながりやすいということを改めて実感しました。

入手できたレア8の装飾品は下記のとおり

  • 茸好珠
  • 強弓珠
  • 散弾珠×2
  • 超心珠

散弾珠と超心珠は出過ぎるレア8の装飾品なので、本当は集計したくないくらいです(笑)

危険度3のプレイ数と報酬内容の確率

危険度2の獲得報酬数と同じにするためにこちらでは若干プレイ回数が110回と若干多くプレイしています。また、「光る珠」が排出されなかった代わりに龍脈石がゴロゴロと排出し、風化した珠が全然でない結果になりました。

危険度3:各報酬の排出率

龍脈石の排出総数が風化した珠の数を上回る結果となりましたが、運がいいことにレア8の排出率がものすごく高くなってしまいました。公表されている確率であれば、間違いなく危険度3のほうがレア8の収集に向いていないのですが・・・なぜか覆す結果に・・・

各個数については下記の表のとおりです。

報酬内容の内訳(危険度3全体)

報酬種類 個数 確率
レア5総数 21 5.82%
レア6総数 252 69.81%
レア7総数 24 6.65%
レア8総数 9 2.49%
汚れた龍脈石 37 10.25%
輝く龍脈石 18 4.99%
合計数 361 100.00%

レア8の出現率が危険度2よりも0.5%も高くなってしまいました。ですが、風化した珠の排出量は危険度2と比較すると半分程度も違います。

難易度 風化した珠の排出量
危険度2 102個
危険度3 46個

古びた珠での排出率(危険度3)

報酬種類 個数 確率
レア5総数 21 8.08%
レア6総数 220 84.62%
レア7総数 15 5.77%
レア8総数 4 1.54%

圧倒的なレア6率となり、報酬を受取るのもうんざりするレベルの結果になりました。古びた珠で入手できたレア8の装飾品は下記のとおりになります。

  • 強走珠
  • 散弾珠
  • 心眼珠
  • 抜刀珠

散弾珠以外はそこそこ貴重なレア8ではないでしょうか?
心眼珠なんて都市伝説だと思っていましたが、初めて入手することができて喜んでいます。(HR410男性)

また、レア7の排出率は危険度2の時に比べると圧倒的に高くなりました。ただし、今回の検証において攻撃珠は一切見かけなかったので、入手するとなるとさらなる苦行が必要なのかもしれません。

風化した珠の排出率(危険度3)

報酬種類 個数 確率
レア5総数 0 0.00%
レア6総数 32 69.57%
レア7総数 9 19.57%
レア8総数 5 10.87%

合計で46個しか風化した珠が出てきませんでしたが、レア8の出現率が10%を超えるという衝撃的な数値になりましたw

10個に1個の割合でレア8が出現するなら、危険度2よりも危険度3をやりまくったほうがいいと思います、しかし、危険度によって確率が変更されているとはちょっと考えにくいと思っているので、これは単純にラッキーマンだったということかと・・・

ちなみに入手したレア8の装飾品は下記のとおりです。

  • 茸好珠
  • 強走珠
  • 強弓珠
  • 心眼珠
  • 超心珠

利用価値の高い装飾品が多く出現してくれたのでありがたいのですが、短縮珠と匠球はいまだに見たことがありません。(HR410男性)

いや、ほんとに短縮珠と匠珠の排出率もそうなのですが攻撃珠もいい加減にしてくれってレベルですよね。

レア7の珠も載せようと思いましたが、ロクなのが1個も出なかったのでやめておきます・・・ただ、危険度2で「増弾珠」だけが唯一の貴重な装飾品かと思います。

さいごに

危険度2、危険度3を合わせて212回もマラソンしましたが、中々面白い結果となりました。

以上の結果からレア8の装飾品を狙うのであれば、個人的には危険度2の周回を推していきたいと思います。危険度3での風化した珠に違う確率が設定されているのであれば、危険度3のほうがいいですけど、ちょっとそれは考えにくいかな・・・

数撃ちゃ当たるじゃないですけど、危険度2でより多くの風化した珠をかき集めたほうが結果的に良いのではないでしょうか。まぁ、でも古びた珠でレア7の出現率が危険度2と3で違うのが気になるところですけどね・・・

いずれにしろ、レアな装飾品はソシャゲのガチャよりもひどいレベルなので、さすが「エンドコンテンツ」といったところですね!以上、ありがとうございました。

-PS4, ゲーム, モンハン
-,

Copyright© かーずのーと , 2018 All Rights Reserved.